発行:社団法人日本エスコフィエ協会
http://www.escoffier.or.jp
2009/04/20

日本エスコフィエ協会・メールマガジン発行開始しました!

メルマガでしか読めないコラムも毎月掲載。お楽しみに! 今回は米津副会長からご挨拶です


「FOOD ACTION NIPPON」

日本の食材・米粉を使ったフランス料理レシピ募集!!


日本エスコフィエ協会は「“おいしいニッポン”を残す、創る」をコンセプトに食料自給率を45%まで向上を目指す活動
「FOOD ACTION NIPPON」に賛同、推進パートナーに加盟しました。「日本の食材を活用したおいしいフランス料理」をテーマにシェフの皆様、また一般の方々からも『日本の米粉を使用したフランス料理』のメニューを募集しています。
奮ってご応募ください!


TEPCO電化厨房エスコフィエ

「IH料理セミナー」

プロも、一般の方も参加無料です。有効にご活用ください。

数値設定で的確に旬の素材を活かす
IHクッキングヒーター、スチームコンベクションの特性を有効にいかした利用法が学べます。IHの利用法を研究中の方、導入をお考えの方お気軽にお問い合わせください。

◆今月のメニュー◆

  • プレーンオムレツ・春にんじんの
    ソース添え
  • 温野菜のサラダ・柑橘の香り
    とともに
  • 春の香りを蒸しケーキに



参加申し込み受付中!参加費無料

電化厨房ドットコム

http://denkachubo.com/
「エスコフィエの技 現代の術」

「なんでもあり」の時代に
なりつつある今、危機感
を感じた日本エスコフィ
エ協会有志がていねいに
技術を解説した一冊。

  1. 日本エスコフィエ協会編
  2. 料理文化社刊
  3. 価格2,800円(税込)



機内食メニューのための
アドバイス

日本航空、国際線ファー
ストクラス・ビジネスクラス
の機内食を日本エスコフィ
エ協会が監修しています。
今は春メニューがお楽しみ
いただけます。

社団法人日本エスコフィエ協会・メールマガジン発行に向けて

社団法人日本エスコフィエ協会 副会長 (広報担当)米津春日

この度、社団法人日本エスコフィエ協会からメールマガジンを発行することになりました。より多くの方々に協会の存在を知っていただくとともに、会員の皆様により多くの情報を配信し協会の活動を活性化していきたいと思います。メールマガジン発行を機会に皆様からのご意見も今まで以上に受けとめ反映するためにホームページをぜひ有効に利用していただければと思います。


 「パセリが死んでいる」

私の見習い時代、親方の目の前での盛り付けは緊張で手が震えました。でも、新米の時はたいしたものには触らせてくれません。せいぜいパセリを添えるくらいです。私の付けたパセリは、親方にさっと箸ではじきとばされ、「パセリはなあ、皿の上に生えているように付けるんだ」と一喝。
 盛りつけられたものに、心がこもっていないと料理は生きません。叱られながら会得することの大切さを忘れてはいけない。注意するべき時に見過ごすことは、育っていく若芽を摘み取るようなことです。厳しい師匠に躾けられ、私の感性はこうして磨かれたのだと思い返しつつ、料理作りに励んでおります。

(米津 春日)


メールニュースに関するお問い合わせはこちら
アドレス変更のお手続きはこちら
配信中止のお手続きはこちら


Copyright (C)2009 Association des Disciples d'Auguste Escoffier du Japon All Rights Reserved.